満たされることについて

刺激が好き。のんびりした時間も好き。
とにかくバランスが何よりも重要だということ。
同じ場所に居ることが出来ないのに、帰る場所が欲しくて。
子ども達の基地でいるママとしていることも、私を幸福で満たしてくれる。

自分が嫌なことはしない。

縛られること。
決めつけられること。
自由を奪われること。

矛盾だらけのあらゆることに。

治まらない感情の激しさと揺れをコントロールするための時間。
私は一人で居る時間が必要なこと。

誰かと関わると、全力で応えてしまいたくなるからこそ。
私は一人でいる時間を持ち、精神的なバランスを整える。

毎年、同じ場所で咲く桜を眺めながら。
私は自分の中に養分が行き届くのを感じる。
あぁ、なんと見事な桜だろうか。
そして、周りの雑音が聞こえないこと。
すれ違う人が、静かに写真を撮り、眺め、また歩き出すこと。

私は、ここの桜が好きだ。
誰かと共有することもとても重要だけれど。
私は、もう一人の私と会話をする。

ねぇ、今年の桜も綺麗だね。と。
ここの眺めが一番好きだと。

来年も穏やかな気持ちで迎えられるように。
一年のうちの1週間のために。
この桜を観て、私はこれまでの時間を振り返る。
一人で立ち止まり、一人で堪能する。
それは、とても贅沢で幸せな時間。

それから私は再び日常へ還る。
密かな楽しみ。
人は、全てのことを表面化することは出来ないし、
出来ないからこそ、魅力であり、引き出しを持つことになる。

元々、人は多面的な生き物。
どの顔も自分であること。
それを誰かの何気ない評価で振り回されぬように。
自分の人生は自分で決める。
何度も繰り返して、確認する。

前田カオリコ
コミュニケーション・コンサルタント

登録商標 魅話力

1976年生まれ 新宿区在住
2児の母

株式会社リコラボ 代表取締役
新宿区発のママ*サークル「ブルーミング・マム」代表
元新宿区子ども・子育て会議委員
2016/2017年度 新宿子育てメッセ 実行委員長
日本メンタルヘルス協会 研究修了カウンセラー

シェアお願いします

フォローお願いします


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です