Who am I? エニアグラムで自己探求 vol.07 自分がストレス状態だと気づく瞬間

みなさま、こんにちは。
しばらくご無沙汰しておりました。みなさま、いかがお過ごしだったでしょうか?私は、夫が急に日本を2か月ほど離れることになったので、3月以降は、娘の小学校の卒対委員から中学校入学までの準備、家の中の断捨離、日常の仕事に家事にと…1人追われておりました。その間、東京都内は相変わらずのコロナ感染拡大…犬の散歩と週一のお買い物以外はステイホームという生活で、唯一頑張っていたのが、夜9時半からのオンライン加圧エクササイズダイエットでした。気づけば6月です!4キロ痩せて筋肉も体力もついたところで、エンジンかけて走ります!

さて、5月病という言葉があるように、ゴールデンウィーク明けから、心の不調のご相談を受けることが増えています。わりと深刻な「生きづらさ」を感じているとおっしゃるのです。そんな時、エニアグラム・カウンセリングでご一緒させていただく、自己探求セッションは、負のスパイラスからの脱出の糸口の一つになります。そこで、今日は、自分自身がちょっとストレス状態だなぁと気づけるかもしれない方法をご紹介したいと思います。

これまでのお話しの中でも、私たちは誰でも自分では気づいていない様々な癖があることについて触れてきました。エニアグラムの9つの性格タイプは、私たちが実際に行動を起こしたり、決断をしたりする時の直接の要因となる無意識の動機の違いによって分けられるのですが、そろそろ、ご自身のタイプはこの数字かなぁと絞れてきた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、各タイプによって特徴のある、ストレス(分裂)の方向についてご紹介します。
あなたは、時々、もしくは結構頻繁に、いつもの自分とは違う自分になってしまうというか、わりと肯定的にとらえている自分の様子と真逆のあまりよくない態度をとってしまうことはありませんか?

例えば、私の場合、普段は相当楽観的で何も気にしない性格なのですが、突然に目の前の細かいことが気になって自分が納得いくまで完璧にしたくなったり、他人のやりかたを干渉して口出ししてしまったりすることがあります。自分でも不思議なくらい…いつもの自分と違うと感じる好ましくない瞬間なのですが、種類は違えど9つのタイプ全てにそのような状態が起こります。これをストレス(分裂)の方向という理論に照らし合わせてみると、自分が一瞬ストレスを感じていることに気づくキッカケになります。

ストレス(分裂)の方向は、エニアグラムの図で一つのタイプの数字にあたる点から出る2本の直線の内の1本の方向が表しています。
タイプ1→タイプ4→タイプ2→タイプ8→タイプ5→タイプ7→タイプ1
タイプ9→タイプ6→タイプ3→タイプ9
ストレス(分裂)方向にあたるタイプの性格特徴の良くない状態の行動に似た態度が表れると言われています。

タイプ1→タイプ4
普段はきちんと冷静で取り乱すことがないタイプ1が、突然感情のおもむくままに、湧き出る怒りを人にぶつけてしまう。
タイプ4→タイプ2
普段は自分らしさを大切に自分の内面と向き合えるタイプ4が、突然助けを求めて特定の誰かに接近してしがみつく。
タイプ2→タイプ8
普段は親切で人の役に立とうと気配りするタイプ2が、突然その相手が自分の思い通りに動くようにコントロールしようとする。
タイプ8→タイプ5
普段は堂々と裏表なく自信のある行動するタイプ8が、突然秘密主義になり、相手恐れて情報を探るような戦略になる。
タイプ5→タイプ7
普段は傍観的で分析力や集中力に優れるタイプ5が、突然意識散漫になり、頭の中が整理されず行動過多になる。
タイプ7→タイプ1
普段は自他ともに自由で楽天的なタイプ7が、突然イライラして完璧主義に陥り、都合の良い理屈で他人を説得する。
タイプ9→タイプ6
普段は平和で安定して楽観的なタイプ9が、突然不安にかられ、心配でそわそわ落ち着いていられなくなる。
タイプ6→タイプ3
普段は目標達成のために努力し動き続けているタイプ3が、突然何もしたくなくなり、どうでもなるようになれと無気力になる。
タイプ3→タイプ9
普段は仲間と協力し信頼し合いながら進むタイプ6が、突然成功主義に陥り、競争心が高まり傲慢になる。

日常生活の中で、無意識にこのような感覚を覚えることはありませんか?それは、ちょっとストレスがたまってきているサインかもしれません。時々感じるのは問題ありません。これらの態度は一種のガス抜きになる行動です。ですが、頻繁に感じるようになると、人間関係を乱す原因となったり、さらにストレスがたまり続けると、うつ状態に陥ることも少なくありません。ご自身の行動を客観的に観察することで、このような態度をしてしまう時には、少し立ち止まって深呼吸をしたり、気持を切り替えるために休憩したり、身体を動かしてみたり、音楽をきいてみたり、ご自身が心地よく感じることをしてみてくださいね。

どうしても辛い方は、我慢せずにサロンにお問合せ下さい。

美のARIKA
完全オンラインでのエニアグラム講座を実施中
https://bi-arika.com/
公式LINE
https://lin.ee/njZ51yN

コメントは受け付けていません。