コロナと海外出張のジレンマ

この何とも言えない閉塞感と。
新型コロナウィルスの影響に。

いろいろなことがありすぎて。
思いを文章に落とすこともできないまま過ぎていきました。

政府からの突然の休校宣言に。
翌週から海外出張(マレーシア)を控えていた私にとって。
ものすごく悩み、子ども達とも話し合い。
取引先の担当者の方にも相談して。

「行ってくればいいじゃん。ママ、あんなに楽しみにしていたでしょう。
私達は、大丈夫だから。今更何言ってるの?」という娘の言葉に。

子ども達の成長を感じながら。
そして、子ども達に甘えながら。

「洗濯機の使い方教えて。」と。
実際にやったかどうかは別として。
そういうことで、コミュニケーションを取ることで。

葛藤をしたけれど。
決めたからには、いい仕事をしてくるからね。と心の中でつぶやいた。

考え方や感じ方は、その人によって違うことは事実で。
それをどうやって意識統一していくのかとか。

ママのコミュニティの代表をしているけれど。
そこをケアできていないこととか。
葛藤とジレンマ。

その中で。
どうしていることがいいのだろうかと。
我が家流の過ごし方を模索しながら。

前田カオリコ
フリーアナウンサー
コミュニケーション・コンサルタント
登録商標 魅話力(みわりょく)

新宿区在住
2児の母

一般社団法人ブルーミング・マム 代表理事
ママ解放区®️プロジェクト 代表
株式会社リコラボ 代表取締役
1期・2期 新宿区子ども・子育て会議委員
2016/2017年度 新宿子育てメッセ 実行委員長

高校時代にロータリークラブの青少年交換留学生として1年間アメリカ・ミネソタ州に留学。
ヨーロッパ・アメリカ・カナダ・アジア各国の学生との交流により価値観の多様性に触れる。
子連れホームスティ・三世代ホームスティなどを経験。
「自分が大好きになる子育て」をテーマに子育てに関する講師としても活動。

*女性の生き方を変える*ブルマムアカデミー
https://bmacademy.net

*話し方から魅力開花*魅話力道場
http://miwaryoku.jp/service/

シェアお願いします

フォローお願いします


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください