【たわごと】みんなが良くなればいいと願う。

カオリコです。
いろいろな人に関わらせていただく機会が本当に増えた。

その中でも、やっぱり大切にしたいのは何かしたいとヤキモキしながらも
家族を、夫を、我が子を想いながら、自分を見失わないように生きたいという女性をサポートしたい。
ママが稼げるようにしたい。

本気で思っている。
だからこそ、プチ起業なんて甘い!と言われようが、一歩踏み出そうとしている女性を
応援し続けると決めた。
関わる人が、みんな良くなって欲しいと本当に思っている。
ブルーミング・マムというママサークルに興味を持つことや、イベントに参加してくれること。
私の魅話力(R)を学びに来てくれる人。

その全ての人に、最大のエッセンスを。

・・・なんていうのは、限界があるのだ。

私のエッセンスなんて大したことがない。
だからこそ、その人の持っている可能性を引き出すキッカケを私は探す。
全部受け止める。

そこから、本人が動くかどうかだから。
ただ、ひたすらにやってみること。
選択すること。

静も動もある。

今は、どうする時なのか。

闇雲に動くことも大切。
時期を待つことも必要。
そういうキッカケになる人でありたいと、僭越ながら願うのであります。

カオリコの独り言。
久しぶりですが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

0052

前田カオリコ

話し方プロデューサー 魅話力 (R)

1976年生まれ 新宿区在住
2児の母

新宿区発のママ*サークル「ブルーミング・マム」代表
新宿区子ども・子育て会議委員
2016年度 新宿子育てメッセ 実行委員長
昭和女子大学 社会人メンター
小学校英語指導者資格
日本メンタルヘルス協会 公認心理カウンセラー

シェアお願いします

フォローお願いします


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください