自己防衛機能の作動

ずっと点滅していた。
キケンな状態だったけれど、どうすればいいのか分からないまま走っていた。
何事も行き過ぎるのは良くないのだ。

何事も自分で決めたようなフリをして、何も出来ていないこと。
無邪気さと無知の境目にいること。
自分の力を信じること。
他者の思いを想像出来なくなること。

自分の欲求が先走る。
優先すべきものは何なのか。

遊びがないとダメだ。
時間のゆとり、気持ちのゆとり、空間のゆとり。

曖昧な部分を残すこと。
境目が見えない部分がないと「ポキリ」と折れてしまうから。

軟骨の役割。
空洞の強さ。

嵐も凪も。

ただ、欲張りなことは知っている。
欲張りは、欲張りなりに気を遣う。
全方位、安全確認と危険が隣り合わせ。
足を踏み入れるか踏み入れないか。
覗き込むだけなのか、見ないフリをするのか。

どれもこれも。
あれもこれも。

いらないという勇気と。
やらないという決断と。
好きと嫌いのアンテナ。
どこに向かい、何になるのか。
人生の折り返しは、嵐のようだ。

今日は、どんな天気の中を生きるのか。
ゴツゴツとぶつかりながら。

前田カオリコ

話し方プロデューサー

登録商標 魅話力
動画コンサルタント

1976年生まれ 新宿区在住
2児の母

株式会社リコラボ 代表取締役
新宿区発のママ*サークル「ブルーミング・マム」代表
新宿区子ども・子育て会議委員
2016/2017年度 新宿子育てメッセ 実行委員長
日本メンタルヘルス協会 公認心理カウンセラー

tawagoto.003

シェアお願いします

フォローお願いします


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください