夢とか目標とか自分らしさとか

年齢を重ねることと経験を重ねることは同じではなく。
一度しかない人生を、どのように過ごすのかということを殊に考えるようになる。

行き交う人たちを眺め。
私のところに留まる人たちを受け入れ。
異質と感じた人たちは去り。
受け入れがたい人たちとは自然と距離が出来る。

おはよう。
おかえり。
ただいま。
行ってきます。
失礼します。

私は、挨拶を大切にしていて。
その言葉と同じだけ大事なのは表情で。
仕草で。

ありがとう。と、ごめんなさい。も。

それだけで、人生はある程度生きていける。

また、
発せられる言葉以上に、行動や態度はその人の本質が表れるから。

心のシャッターは、相手に気づかれないうちに閉じてしまうのだと。
一度閉じてしまったものは、二度と開けることができない場合もあるし。
開ける必要がないのかもしれない。

前田カオリコ
コミュニケーション・コンサルタント
登録商標 魅話力(みわりょく)

1976年生まれ 新宿区在住
2児の母

一般社団法人 ブルーミング・マム 代表理事
株式会社リコラボ 代表取締役
1期・2期 新宿区子ども・子育て会議委員
2016/2017年度 新宿子育てメッセ 実行委員長
日本メンタルヘルス協会 研究修了カウンセラー
昭和女子大学 元社会人メンター

シェアお願いします

フォローお願いします


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です