ママ友やPTA活動とか。

新宿が好きで。
かれこれ10年。

長女が3歳で、息子を妊娠している時に5年住んだ
東京都国分寺市から引っ越してきた。
その前は独身だったので、実家は信州(長野県長野市)。

都会で育児することに対して。
私は何の抵抗もなく。
むしろ、新宿に住みたくて仕方なかったと思う。

そんな希望が叶ってから。
長女が通った幼稚園のママ友に恵まれて。
そのまま小学校を卒業しても。
今も時折集まって情報交換をする仲でいる。
かれこれ10年。

今日は小学校の学芸会で。
息子も(悪)役をしっかりとこなしていた。
「ねぇ、R。あなたは緊張ってしないの?」
「しないよ。」
以前に聞いたことがあったけれど。
堂々とした姿で。(親バカ)

褒められてまんざらでもない感じで。
会場の来賓席を通る時に、不意に声を掛けられた。

「Rくん。あんなに堂々と成長して。すごいですね!」
すれ違う私に声をかけてくれたのは、小1の時の担任の先生。
私はびっくりして。
1年だけの担任だったのに。
そして、息子だけでなく、すれ違いざまの私に息子の母親だとすぐに認識してくれて。
すぐに声を掛けてくださったことに。

1年生の時とは見違えるくらいお兄さんになって。
と、言っていただいたこと。
小1の時の、息子の鉛筆を齧っていた頃の姿からみたら。
本当に見違えるのだと思った。

去年の冬はずっと半袖半ズボンで過ごしていたけれど。
今年は長袖長ズボンで登校できていること。

本当に。
そんな些細なことだけれど。
当たり前の基準なんて違うのだから。

私は子どもを育てながら。
地域の人たちと繋がり。
知らなかったママ友とも出会えて。
素晴らしい教員の方々に支えられ。
今日も、つい涙が流れてしまった。


※写真は8歳の誕生日(息子)

前田カオリコ
コミュニケーション・コンサルタント
登録商標 魅話力(みわりょく)

1976年生まれ 新宿区在住
2児の母

一般社団法人ブルーミング・マム 代表理事
株式会社リコラボ 代表取締役
1期・2期 新宿区子ども・子育て会議委員
2016/2017年度 新宿子育てメッセ 実行委員長
日本メンタルヘルス協会 研究修了カウンセラー
昭和女子大学 元社会人メンター

シェアお願いします

フォローお願いします


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です